ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

楊貴妃ブロンズ計画andトリプルクラウン計画〜

普段乗りの記録がメインの自己満ブログ

はじめてのチューブレス化 その3

何故か、エアー抜けまくる。

新しいシーラント買って、1からやり直そうって思いながら何故かの理由探し。

 

そんな時、気になる記事を見つけました。

 

チューブレスレディは、チューブレスタイヤと違いシーラントを入れて使う事が大前提で作られている。ここは、フォロワーさんにも教えてもらってる☺️

 

なので、タイヤ自体にかなりの個体差があるみたいです。

なので、トレッドからエアーが漏れるものも結構あるみたいですし、すんなりいけるのもあるみたいです。

 

メーカーによっても、違うみたいです。

コンチネンタルは、そういう事が少ないって書いてました。

 

今回の様にトレッドから漏れるタイヤは、その小さい穴をシーラントで埋めて使う訳ですが、チューブレスタイヤと同じ手順

1.ホイールにタイヤをはめる。

2.バルブコアからシーラント入れる

3.エアーを入れビートを上げる

4.1度エアーを抜きシーラントを入れる

5.エアーを入れ、タイヤを傾けながらクルクル回す。

 

で、基本良いみたいなんですけど、あまり高い空気圧だとうまく馴染まない事があるみたいです。

 

なので、その記事によると

1~4まで同じ

5.1barくらいエアーをいれ、トレッドなど満遍なく馴染むように丁寧にクルクル回す。

6.4~5barくらい入れて、もう一度軽くクルクル回す

この、シーラント馴染ませる作業にひと工程増やす事をオススメするって書いてあったので、試してみる事に。

 

すると、今丸1日たった時点でほぼ抜けはなし。

これで、運用出来るんじゃないでしょうか!

 

新しくシーラント買っちゃいましたが。。。

どの道追加しないといけないし。まぁいっか!

 

いや、シーラント種類違うからダメだ。

シーラントは、混ぜるな危険みたいです。成分が同じ?って言うのかな。

だと、最悪良いみたいですが💦

違うものをまぜると、色んな条件はあるのかもですけど、石ころの様に💦

f:id:Naracycling:20220526195158j:image

あー怖い。

 

次は、一旦外して綺麗にしてから別のシーラント仕様に変えます。