ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

楊貴妃ブロンズ計画andトリプルクラウン計画〜

普段乗りの記録がメインの自己満ブログ

ThePeaks挑戦始めての方へ

昨日、走ってて初めての方の事前準備とか聞かせてみたいなお話があったので、書いてみます。

まだ、3回でただけなので経験も豊富ではないですし、毎回認定完走してるか?といえば一度だけですし、何を偉そうにですけど、はじめの方の気持ちは何となく思い出せるレベルなので、その方達へ向けてのアドバイス的なものです。

 

 

が、特に………ない(笑)

 

 

まずは、peaksってどんな感じ??ビビってるんですけどって方へ。

エントリー峠越えた時点で、もう大丈夫です🤭

最凶!最悪!のキャッチフレーズのライドイベント会場の雰囲気は、とってもフレンドリーですしイベント中も皆さん頑張れーとか、ここからですよーとか和気あいあいとした雰囲気であったかいです。

距離や登りは、最強クラスですけど、集まってるのは変態気質の皆さんなので(褒めてますよ)

そんな雰囲気になると思います。

回を重ねる毎に知り合いも増えますし、多分峠越えた方は、病みつきになります。

 

次に、普段の練習で2000〜3000登ったら、もうしんどいので、完走できるか不安🫤

いやいや、2000〜3000登るとしんどいです(笑)

そこから、まだ2000ですよって思うでしょ??

不思議なことに、当日は走れちゃいます。

これは、本当です。皆さんの応援もあるし、自分自身興奮してるんでしょうね🤭

それに、ぶっちゃけタオル貰えなくても悔しいですよ。特にギリだと!でもね、達成感は半端ないので満足感はあります🫡🫡

 

後、なんだろ?自分がはじめての時気になった事……

どんなペースで走るのかな?とか歩いていいのかな?とかかな?

ペースは、思ってるよりゆっくり??

その人の目標にもよりますが、ギリタオル狙いたいなら、ざっくり休憩時間もサイコン止めずに平均スピードが16キロちょいで最後まで行けたら、ホントにギリですが行けると思います。

降りで少し回復もするので、登りで下がってきても慌てて脚を使わないで下さい。

 

後、足ついたらあかんって僕思ってました。

全然歩いてオッケー👌です。

それで、失格になると思ってたりしました(笑)

なので、ほんとの激坂とか恥ずかしいとかなく歩くのも作戦やと思います。

 

補給。

これは、大事ですよね。最近まわりの方に色々アドバイス貰って気付かされる事たくさんあります。

 

私自身、タイム的にいつもギリ(もっと練習しなさい!w)

なので、補給飛ばし気味やったのですが peaks先輩達に食べろ!って言われてるので、あまり時間に余裕のない私。

エイド飛ばして時間貯金作りたい私が、前回から教えてもらってしてる事。

エイドでサッサっと食べる。

ポッケにおにぎり忍ばせる。

スタートして、降って登る前に食べる。

これで、エイドを飛ばして走ってた時より楽でした。

後、こないだご一緒させて貰ったあかおにさんからのアドバイスも加えていこうとおもいます。

元気な時は、ゼリー等食べやすい物に頼らず(即効性あるけど、消費も速いので)出来るだけ固形物を。

後半は、受け付けなくなったりするので、ゼリー系とかポッケに小さい羊羹やキャラメルみたいな簡単な食べれる物があると良いと思います。

 

後は水分。

私は、あまり普段から飲む食べると言うのが癖としてなくて、ロング走っても基本食べてなかったり飲んでなかったり😥

んで、止まった時、疲れてきたらガバガバ飲むみたいな。

 

けど、一度に吸収できる水分ってどこかで見たんですが、口にふくめる程度みたいです。

これも、あかおにさんと走ってて見てて思ったのですが本当に少しずつちょくちょく飲んでおられました。

普段から、補給や水分うまく行くと、きっと練習も効率あがると思うし、色々たくさんの方に聞いたことを試して行きたいと思ってますので。

 

ここに、同じ様に補給等少ない方の参考になればと受け売りですが書きました。

当日も、エイドでしっかりボトルに入れてもらえるので安心して飲んでください(笑)

 

後は、事前準備か。

練習は、やっぱしないとダメですよね。。。

私は乗れてるのか?って言うと、まだまだやと思います(笑)

けど、言われた事が休みの時に100キロとか2000アップとか、ちょくちょくしてたら本番は本番アドレナリンで問題ない。

さっきも書きましたけど、そう思います。

私も普段、言うほど時間取れないので、近くの山に500〜700ほど登っとくかとか、ちょっとだけ時間あるから1000〜1500ほどにしとこかなとかをできるだけ詰めて走れる様にしてるつもりです。

それで、天気と時間があえば100キロ越えの2000〜とかしてるくらいです。

 

足りてるかって言うと、これで足りる方は足りる思いますし、私みたいに足りてない人間もいます。

 

けど、ギリ完走したり、ギリアウトやけど走り切れたりは出来てるので、同じくらいの練習量の方。安心して下さい😮‍💨(なんの、安心!(笑))

 

後は当日、忘れ物のない様に。特に!ヘルメット(笑)私は過去にヘルメット忘れました⛑

用意は前日に積み込んで置きましょう。

 

後は、STに到着する自分の目標タイムか、ギリのタイムを確認出来るようなもの。

携帯に保存とかやと、いちいち開けるの結構あとあとロスやったなって反省します。

STの時だけやなくて、走ってる時も見れたらペースに安心がでたり、遅れてたら早めにペース上がれたら負担も少ないですしね。

 

色々偉そうに書きましたけど、これを読んでる初めての挑戦の方達は、基本変態気質ですし(笑)エントリー峠越えてらって事は、もう立派な変態です(笑)実際不安だとか言うてても、どうです?心の中では楽しみになってるでしょ?

もう、peaksは始まってるし貴方自身が楽しみ始めてるんです…峠越えた時から。

本番の不安なんて、スタートするまでです。

走り出したら、苦しくて楽しいし。

ゴールしたら、もうやらねぇとか言いながら次の場所を想像したり、エントリー出来なかったらいらんから、始まったら速攻しよーって思ってるはずです。

 

最後まで、偉そうな事を言うてますが楽しいですやって事です。

準備も、自転車等々だけあって楽しめる気持ちの準備しておけば、もう大丈夫です。

では、吉野楽しみましょうー。

 

試走したけど、キツかったよ……とか言うてみる(笑)