ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

楊貴妃ブロンズ計画andトリプルクラウン計画〜

普段乗りの記録がメインの自己満ブログ

round9 peaks大山(ST5⇒ゴール)

さぁ、雨に打たれながらST5⇒CP1(約17キロ770up)を登り返します。

 

もう残り登りも終盤なので、この辺からは個人的には何処を登っても激坂に感じますww

しんどさに個人差はあると思いますが、楽ではないですよね💦

 

何とかCP1に戻ってきて勘違いやらかしました。

もう一度チップ貰わないとあかん思ってたので、スタートの駐車場入口へ。

 

何やら拍手👏してる方がいたり、チップチェックされたり。。。おや??

チップ貰わないとって焦る私。

私「ST6へ向かう人は何処へいけば?」

運営の方「ん?えっと補給されるなら中へ」

私「ん?そのまま言っていいんですか?」

運営の方「えっと!補給なければOKです」

 

あちゃーチップなしか💦そこそこロスった〜

慌てて言葉足らずの質問ですいません😭🙏😞

 

では、急いでST6へ。

 

と、出口の所にヘルメットを貸して下さった方が。

多分その時は通り過ぎる時に声をかけただけなので、気づいておられなかったとおもいますが。

私「ST6いってきます!絶対かえってきますからー」

ってここまで来れました。ありがとうございますって意味で声掛けて!

レッツゴー🚗💨この時、16時くらいやったんですかね。制限が17時20分降って登って1時間20分。

今からなら余裕ですけど。。。

 

まぁ、最後までやりきる!

 

道が綺麗なのでダウンヒルで稼ぎたい。50キロ制限出し助かりマース!

 

って降り出すと同じ様な感じで降っておられる方が前を、少しブレーキこまめにかけながら走っておられて気が焦ります。

失礼かもですけど、少し諦めてはる感じも感じました。

 

くぅー早く抜かないとやべぇのになー💦

どうしよ?

今思えばもっと早く追い越しておけば後々楽やったんですけど。

 

タイミング見て抜かせてもらいました。

 

ST6へ到着。スタッフの方もこちらが焦ってるのを分かっておられる時間帯。

2人の方が手分けしてチップつけてくれる方。水いりますか?大丈夫ですか?ラストですよ!って声掛けてくれる方に分かれて作業終了。

 

速く行けばよかったんですが、残り知りたかったので。

私「後、どれくらいですか?」

スタッフの方「約10キロ700up」

時計を見る16時20分。ラスト1時間。通常ならいけるなって思えますが、正直ちょっと諦めかけました。自分の疲れ具合から。

 

けど、さっき宣言したしSTのスタッフの方も、まだいけるよ。とりあえず行ける所まで行こ!って励まされスタートです。

 

クライムプロによると、最初は緑、途中オレンジになってます。

とりあえず緑の所を全力で!

しんどいながらも15キロ~20キロ前後で走れてる。

大分稼げてる。これ行けるかもって思って走ってました。

サイコンに目を落とすとオレンジの先に赤?紫に近い赤?が見えてきてる‼️

マジか( ̄▽ ̄;)あかんかもって思いながらも、緑で稼げたので大丈夫!っていいきかせ。

走ります。残りキロ数見るのにクライムプロの画面。

残り時間や、今の速度や時間等見るのに通常画面を行ったり来たりして走ってました。

今思えばなんて無駄な動き。

 

でも、その時の僕には知りたくて知りたくて。

オレンジの部分も終わりかけ位の所ですかね。

 

道に走り終られた方が、多分友達の方の応援で立っておられたとおもいます。

 

私「17時20分なんです!」

その言葉で分かってくれて。

その方「大丈夫!ここから後5キロなんで!まだ40分ありますよ(*^^*)」

ありがとうございます〜って叫び通過。

 

いけるぞって思いは最後の色の赤い部分に到着。ちょっと雪も積もってる時の写真入ってますけど。

f:id:Naracycling:20211001180352p:image
f:id:Naracycling:20211001180412p:image
f:id:Naracycling:20211001180405p:image
f:id:Naracycling:20211001180358p:image

こんな感じのコンクリートの道が約5キロ続きました💦

けど、40分ある。いけるって走ってましたが、お恥ずかしい事にこの時の速度は、もう5キロとか6キロ。時々踏ん張って8キロになったりですw

ヘロヘロすぎでしょ?( ´艸`)

 

それでも諦めずに、残り距離、今のスピード時間見て頭の中で算数です。

まだいける。もうちょい踏む。独り言言いながら、もう必死です。

この時、Twitterの応援くれてる人の事大分頭よぎりました。感謝です😁

 

残り1キロきって、ほんまのギリギリの時間になってきました。あと少しあと少しやから!ってここまでしんどかったのに頑張ってあかんかったら、アホやでって割と大きめの声で声出したら、少し身体が楽に?不思議。速度は変わりませんけどw

 

残りどのくらいかな?忘れましたけど前方に人影。

その後ろに駐車場の入口みたいに入る所が。見えた!

時計後5分ほど。いける!

 

残ってる体力注ぎ込んで踏みます!ハァハァ言いながら踏みます!

 

人が近ずいてきて心、ホンマオレマシタ。

先程励ましてくれた方でした。

まだゴールやなかったです。時計を見る17時18分。

 

その方「もうそこですよ!」

私「いや、17時20分です。。。」

その方「あ。。。もう18分か。けど、きっと20分59秒まで見てくれます。」

その言葉の真意は不明ですが、首の皮一枚繋がったのは確かかも。

 

前を向いて回します。

その時に、ゴールが見えました。

f:id:Naracycling:20211001181439j:image

この位置位ですね。

ゴールから、三河屋さんがこちらをみてます。

 

三河屋さん「回せ!!ふめぇーー!」

その言葉に後押しされます。

三河屋さん「下を向くな!まわせーー!」

ほんま後押しされ、もう無理ってくらいハァハァ言いながらも踏んで踏んで踏んで。

僕がゴールするまで、回せ〜踏め〜って声掛けてくれてました。

ホントにありがとうございますっ🥲

 

何とかゴール。果たして行けたんか。

 

チップのチェック。(これは大丈夫)

ドキドキドキドキ。

下を向いて待ってました。

 

パサって、肩にタオルが。

 

心の中でやった〜って言うてましたが。言葉は何もでてきません。小さい声でやった〜。、間に合った。、って噛み締める様に。

 

もう、涙がでできてました。あかん泣くわってなった時に。

一言下さい。カメラが目の前に。泣きながらコメントになるなって思いながら

私「ヘルメット貸して貰って走ってたので、絶対完走したいなって」涙堪えながら

すると、スタッフの方「もしかして楊貴妃さん?」

びっくりして涙引っ込みました‪w

 

朝のヘルメット忘れたツイート事件で有名やったんですかね?w

 

そこから、一気にゴールした達成感の喜びが込み上げて来ました。

 

今から思えば、ゴールと勘違いした所に立ってくれてた方。

あの時は心折れましたが、ゴールや思ってたどり着くのに少しスパートかけたから、ギリギリ間に合った訳でいてくれてなかったらどうなってたか🧐🧐

 

帰ろうとした時、その方おられたのでタオル見せてありがとうございますって言えてよかったです。

 

なんですけど!三河屋さんにお礼言えなかった!

テンションあがりすぎて、フィニッシャーボード書いたり、写真撮ったりしててうっかりしてました💦

 

次回、round10でお会いした時に直接伝えます。

 

ちゃんちゃん!ってな感じで、私のpeaksは無事フィニッシャーで終われました。

 

しかし、今回結構エイドも飛ばして途中も頑張って走ったのにこんなにギリギリとは💦

 

もっと練習が必要ヾ(。・∀・)oダナ!!

 

ダラダラと長いブログでしたが、スタートからゴールまで読んでもらってありがとうございます✨

 

また、round10で会いましょう。

f:id:Naracycling:20211001183252j:image

 

走行距離182.5キロ獲得標高4766up

f:id:Naracycling:20211001183352j:image

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村