ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

楊貴妃ブロンズ計画andトリプルクラウン計画〜

普段乗りの記録がメインの自己満ブログ

大台ヶ原行って降って寄り道したら大騒ぎ(遭難編)

皆さん、おはようございます。こんにちは。もしかしたら、こんばんは( ゚σω゚)

 

私の自己満備忘録のお時間です✌️

 

今回はここ!

f:id:Naracycling:20210829134725j:imagef:id:Naracycling:20210829134736j:image

そう!大台ヶ原です。

今回は、自走で行者還経由で大台ヶ原って思ったんですけど中々家出れなかったので💦

車に変更🚗³₃Boooon!!♡

何時もの道の駅上北山へ

f:id:Naracycling:20210829135200j:image

いつもは平日ですけど、土曜日だし夏休みも終わりかな?

車多かったです。川遊びされてる方が多かった。

f:id:Naracycling:20210829135327j:image

これもんの!

f:id:Naracycling:20210829135401j:image

これもんの!

f:id:Naracycling:20210829135420j:image

これですからね、そりゃ遊ぶよね🥰綺麗すぎる。

 

さて、入りたかったですけど本題は山登り。

せっかくなので、時間あればサンギリ峠からの坂本ダム経由フォロワーさんと行きますよって話してた池原ダムも行こうかなと思ってるんで、すぐ発車〜。

大台ヶ原は、大会ルートなのでこんな感じ。

f:id:Naracycling:20210829140046j:imagef:id:Naracycling:20210829140053j:image

になります。

 

いつも、なかった気がするんですが(写真取ってません📷)計測開始地点と激坂区間開始地点、激坂区間のゴールとパイロンに文字張りつけて教えてくれてありました。

(激坂区間スタートって書いてあるずっと手前から激坂区間やと思ってた事は内緒です*1...。oо○ヒミツ

 

10時30分頃から、登り始めてビジターセンターについて水買ってすぐ降りはじめました。

撮影会📸しないとね。

撮影した動画は、Twitterにて。

 

では、この日の写真一気載せ

f:id:Naracycling:20210829140645j:image
f:id:Naracycling:20210829140642j:image
f:id:Naracycling:20210829140655j:image
f:id:Naracycling:20210829140649j:image
f:id:Naracycling:20210829140652j:image

雲ひとつない、完全に勝ち組👑🏆

良い日に来れたなって、この時の私は思って楽しんでいました💧

 

さぁ、スタート地点まで帰ってまいりましたよ。

ここから、林道サンギリ線を登って坂本ダムから池原ダムで道の駅に帰ってくるルート(約50キロ700up位かな?)追加です。

f:id:Naracycling:20210829141320j:image

まずは、サンギリトンネル目指してレッツクライムー😁

この道は、ほとんど使われてない道でしょうしちょい前の大雨の影響で道が怪しいかな?って思ったので登りながらヤバかったら引き返そうくらいのノリで。

1つ目のゴールサンギリトンネルまでは、石はあるもののヤバいな💦って感じはありませんでした。

f:id:Naracycling:20210829141633j:image

ので、坂本ダムから、池原ダムへ向かう判断をしました。

この時の私はあんな事になるとは思いもしませんでした😅

 

地図でみたら、ほとんど降りと平坦。17時頃には車乗れるかなって思い降り始めました。

 

途中の写真はないんですけど、ある程度降って来たんですけどこちらサイドはグラベルでした。

石は多いわ。多分大雨で軽く崩れて砂利道になってしまった感じで、パンク注意。タイヤさえいかんかったら三本チューブあるしって、軽く考えてました。

もうすぐ坂本ダムかなってとこらへんで、プシューーーーーーって静かな山道に甲高い音。

あ💦やっぱり。

すぐ交換です。本数はあるものの、まだ先は長いので入念にチェック!

原因になる様なやつは、見当たらんかったんですけどタイヤは無事そうなのでチューブ入れ替えて完了!

使ったチューブは、肩からかけて😚

そして、リスタート15分くらいですかね。。

先程と同じ音が鳴り響く。

 

あれ💦やっぱり何か噛んでたんかな。

取り出し何度も何度もチェック。小さいですが、これかな?って言う、それらしきモノがあったのはあったので、よし!って事で再スタート。

 

外したチューブは、サドルバッグへ😚

もう、あと一本。できたら使わずに帰りたい。

そんな願い虚しく。

 

マジか( ̄▽ ̄;)これ、やばい💦

リーチです。最後のチューブを使いました。

現時点で残り30キロほど。

 

もう、不安で1杯です。二度あることは三度ある。

ん?と言う事は、もう大丈夫😄

けど、慎重に行きましょ!歩くには遠すぎるし時間がね( ̄▽ ̄;)

 

しばらく石を避け、段差を避け、慎重に走りました。。。。

あの音がするまでは、、、

 

「ガタッ!ぱんっ!プシューーーー」

 

終わった💦山の中なので、日が傾いて薄暗くなりはじめて石ころ見えませんでした。サイドカットからのパンクです。

 

慌てて携帯を確認。電波0、時間16時過ぎ。道の駅までオフラインの地図で残り20キロちょい。

歩いて時速5キロ前後。

5時間ほど。22時頃車到着(実際は、もっとかかったぽいです。地図が少なくカウントされてました)

あと数時間で真っ暗に、電波もないし、普段使われない道。

歩くしかない。。。

こんな心細い経験はじめてです。むしろ1人が好きな方なので歩きゃつくって思うか思ったんですけど意外でした😅

2時間近く歩いて、もうほぼ暗闇な近い薄暗い中。

携帯がチロんって通知音。電話が繋がらない時の通知が入ってきました。

1本ですが、立ってます!!

LINEは、送れない。Twitterも無理。ダメ元で吉野の下市辺り(池原ダムまで車で1時間半ほど)の友人に電話。仕事の可能性大この友人無理なら、もう徒歩確定か遭難しそうです!って警察?って思ってました。

タクシーも多分友人のとこら辺からだから、なんだかんだで来てくれなさそう💦

 

はたして、1本しか立ってないLINEも出来ない電波で電話がかけれるのか!!

 

もう書いてるけど、後編に続く。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

*1:,,-ω-,,